株式会社サン食品では、体にやさしい自然食品から持病持ちの介護食など他のスーパーや小売店では、絶対手に入らない厳選食品をご提供いたします。

 

社員紹介

 

営業

営業
 
氏名:吉川 慎吾
社歴:入社5年目(2014年入社)
所属:営業職
 
Q.サン食品に入社したきっかけを教えてください。
ルート営業の求人を探している時に、サン食品の求人を見つけました。元々“衣食住”の“食”の仕事に興味があったのと、当社の企業理念にもある、人が生きていく上で切り離すことの出来ない“食”の仕事に携わりたいと思い入社しました。福利厚生もしっかりしていて働きやすい環境だと思ったのもきっかけの一つです。
 
Q.どのような業務をしていますか。
担当地区の学校関係や病院施設へ商品の提案や配達をしています。
 
Q.営業職で大変だとおもうのはどんな時ですか。
毎月設定される数字を達成することです。あと、食品を扱っているので衛生面と食品アレルギーには特に注意しなければいけません。さらに営業窓口のほとんどが女性の栄養士さんなので、コミュニケーション力を身に付けるのも大切だなと思います。
 
Q.営業職で楽しいと思うのはどんな時ですか。
自分が案内した商品をお客様が購入してくれた時です。そして食べていただいたお客様から「おいしかったよ」と言ってもらえた時に、この仕事をしていて良かったなと思います。
 
Q.これからの目標を教えてください。
今は営業補佐という立場ですが、近々一人で地域を担当することになりました。一人で仕事をするということで更に責任感が大きくなり色々とプレッシャーもありますが、120%の力で日々の業務を行っていきたいと思います。
 

事務

事務
 
氏名:中上 初音
社歴:入社1年目(2019年入社)
所属:事務職
 
Q.サン食品に入社したきっかけを教えてください。
事務職の求人を探していたところ、サン食品の求人を見つけて興味を持ったのがきっかけです。調べてみると様々な学校や保育園、病院施設へ納品していることを知りました。私は前職で保育園での調理・栄養管理業務をしていたので、今回は買う側から売る側になりたいなと思いました。
 
Q.どのような業務をしていますか。
主に仕入業務をしています。他に福井市の保育所への納品に関連する業務をしています。
 
Q.大変だと思うのはどんな時ですか。
現在入社し間もないので、得意先の施設の名前や商品に関することを覚えるのに苦労しています。失敗することもありますが、周りの上司の方々にアドバイスをもらいながら、チャレンジすることを恐れず業務に取り組むことができています。
電話応対や接客も大変なところはありますが、マニュアルを用いて教えてもらえるので、初めての私でも大丈夫でした。
 
Q.楽しいと思うのはどんな時ですか。
献立作成の食材や調理方法を提案をしたときに、おいしい!と言ってもらえたり、実際に注文をいただいた時などにやりがいを感じます。まだ日が浅いのでこれからもっと学んでいきたいと思います。
また、事務員の方々と趣味や食べ物のことについて話している時です。事務員さんは福井の美味しいごはん屋さんをたくさん知っているので、休日のお出かけの参考にしています。
 
Q.これからの目標を教えてください。
今任されている仕事を完璧に自分のものにすることです。また、接客や電話応対などもしっかり身につけて、先輩方から「中上になら任せても大丈夫!」と信頼してもらうことです。
 

商品管理

商品管理
 
氏名:森本 麻貴
社歴:入社3年目(2016年入社)
所属:商品管理職
 
Q.サン食品に入社したきっかけを教えてください。
私は前職は福祉施設の調理現場に携わっていました。出産を期に仕事を辞めることになり、自宅近くのサン食品の求人を目にしました。学校給食や施設関係の卸売業を行っていると聞き、今まで経験してきた知識などが役に立てば良いなと思ったのがきっかけです。
 
Q.どのような業務をしていますか。
注文が入った商品を7つの地区に分けて出庫しています。メーカーから入荷してくる商品が間違いないかチェックし、合っていれば倉庫内に片付けします。また、賞味期限切れを出荷しないように在庫管理を徹底したり誰でもすぐに出庫できるように整理整頓を心掛けています。
 
Q.大変だと思うのはどんな時ですか。
一番大変だと思うのは、繁忙期の時期に入荷した商品の片付けです。重たい商品もあるので体力的に大変なのと、限られた場所にどのようにして商品を片付けるか、先入れ先出しを徹底するために在庫にある商品を一度出してからまた片付けるという作業を繰り返さなければいけないことです。
 
Q.楽しいと思うのはどんな時ですか。
商品管理職はお客様と直接的な繋がりはないのですが、運送会社の方と荷受けの時に「お互い大変だけど頑張りましょう」と声をかけてもらったり、新しく入った商品や、耳にしたことのある商品を実際に目にしてみて、今はこういうものがあるんだと新たな発見ができたりすることです。
 
Q.これからの目標を教えてください。
「仕事」が「作業」になってしまわないように、常にいろんなところにアンテナを張り、仕事がスムーズに行えるよう、改善改新していきたいなと思います。また部下もいるので、まずは自分自身が気を引き締めて憧れられる存在になるように努力したいと思います。

株式会社サン食品
福井県福井市鉾ケ崎25-58
TEL.0776-38-3830
FAX.0776-38-2985
----------------------------------
1.学校給食実施現場への食材供給
2.病院施設老人ホームへの治療食
及び一般食材供給
3.在宅介護者用治療食・健康維持
食品の個人販売
4.産業給食・委託給食・惣菜加工
食材の販売
----------------------------------

012585
<<株式会社サン食品>> 〒918-8161 福井県福井市鉾ケ崎町25-58 TEL:0776-38-3830 FAX:0776-38-2985